プロジェクトなべちよドールズ

おにんぎょうさんになりたい

第6回SPLオフ 全国ダブルベスト16構築

 

皆さんこんにちは、なべちよです。

多分初めて構築記事書きます。

 

9月2日に行われました第6回SPLオフに参加してきました、自称関東最大のポケモンオフということで有名な"あの"SPLオフに参加できる、こんな光栄な事はないと思い半年ぶりくらいに1から自分で構築を組んでみました。

 

ところでこのSPLオフ、大事なのはポケモンの構築やプレイングの上手さではなく「キャラの濃さ」だったのです。

 

所謂SPLオフのメインイベントと言われることが多い自己紹介の時間になるとエロ本を紹介し始めるオタクや名乗るだけで笑いが起こるオタク、淫夢語録だけで自己紹介をするオタク、何故かパンツを被っているオタク(捕まれ)、CDを配布し始めるオタク、リアルJK(なんでこんな所来ちゃったの)などバラエティーに富んだ面々が揃っていることを改めて感じさせられました(与野本町限界集落)

 

リアルJK VS パンツ被りオタク の対面が見られなかったのが個人的には残念です、JKが「通報」という技を覚えていたらJK側の有利対面ですがなかった場合はパンツオタクの有利対面でしたね、地獄かな?

 

話変わってサブイベントであるところの全国ダブル大会の結果ですが、こちらは予選2位抜け(5-2)で本戦トーナメント2回戦敗退のベスト16でした、ぼくにしてはすごい!

 

 ということでここからは使用した構築についてお話ししていきます。

 

構築に至った経緯

 

~2週間前~

 

ポケスペを読み返すぼく「めちゃくちゃスイクンかっこいいなあ」

 

時を越えた遭遇を見返すぼく「めちゃくちゃスイクンかっこいいなあ」

 

ポケモン図鑑を見るぼく「スイクンの腰から後ろ足のラインがエロい」

 

ぼく「スイクンを使おう!」 

 

f:id:nabechiyo0628:20170903124340p:plain f:id:nabechiyo0628:20170903124351p:plain

f:id:nabechiyo0628:20170903124406p:plain f:id:nabechiyo0628:20170903124409p:plain

f:id:nabechiyo0628:20170903124358p:plain f:id:nabechiyo0628:20170903124411p:plain

パーティ名:スイクンの尻穴の匂い愛護サークル(は?)

  

  

 

2週間前どころか1ヶ月も前から伏線が張られていたようですね 、sonoda_sgは占い師か何かなのでは?

 

パーティ紹介

 

f:id:nabechiyo0628:20170903130727j:plain

ウルガモス@こだわりメガネ

オーバーヒート ねっぷう

むしのさざめき めざめるパワー岩

161-x-85-205-125-152

控えめH4CS252

 

このパーティの大黒柱、実質炎Zと虫Zの打ち分けと連打ができる天才

配分はほとんど考えてません、臆病じゃなくて控えめの理由もS特化ガルやリザ、サンダーはそんなにいないと感じたからです。現に困った場面はレートでめざ岩をリザに打とうとしたら上から原始の力が飛んできた1回だけです。

「ガモスがリザを憎むとき、リザもまたガモスを憎んでいるのだ」

心に刻んで予選ではリザにめざ岩ぶち当てました

 

 

f:id:nabechiyo0628:20170903130957j:plain

カプ・テテフエスパーZ

サイコキネシス ムーンフォース

きあいだま まもる

177-x-106-176-147-116

控えめH252 B84 C76 D92 S4

 

野球が得意なフレンズ、今大会打率1.000の怪物、ベストナイン入りは確実でしょう。

 

知り合いの配分を丸パクリしました、所謂信頼テテフです。

シングル用の配分ではありますが意識しているポケモンがダブルでも多くこの構築においては最も適した配分だったのではと感じています。

 

 

技については確定枠のサイキネ、フィールドを取られた後に安定打点になるムンフォ、並び的にドランが重いので気合玉、相手のトリルや追い風の時間稼ぎに守る

 

当日の朝、会場に向かう途中にグロス重いしムンフォをシャドボに変えろという意見を隣のオタクからもらいましたが無視してムンフォにしました(グロス入りに当たらなかったので良かったね)

 

一時期レヒレが親の仇のように憎かった為、この枠に全く同じ配分の†冷静†テテフを入れていましたが、彼女は野球が得意ではなかったのであえなくお蔵入りになりました、テテフは早いほうが強いです(それはそう)(冷静S4振りで無振りレヒレ-1になるので誰か使ってみてください、フィールドをドヤ顔で奪うと楽しいですよ)(追い風しても準速スカーフランドすら抜けない)

 

f:id:nabechiyo0628:20170903134136j:plain

スイクン@サイコシード

ねっとう れいとうビーム

おいかぜ バークアウト

207-x-169-111-136-118

図太いH252B148C4D4S100

 

尻がエロい

おいかぜに乗ってバークアウトする陰キャ、もしかしたらバルジで良さげ枠

 

サイコシード発動後だとめっちゃ硬い、霊獣ボルトの電気Zまで耐えます(ダメ計してないので触媒がわからない)

 

配分はHぶっぱでSが追い風後最速スカーフ霊獣ランド抜き、D偶数調整で余りB

技はPGL見て1番採用率高い4つ、これ以外選択肢ないし仕方ないね

 

パーティ単位で若干重いガルドにバクア入れることでCを下げるだけでなくワイドガードを誘発させたりと色んな所で役に立つ素晴らしいポケモン、めちゃくちゃ自覚があるので雪崩で怯まない天才でもある、バルジは怯む怯まないじゃなく各所から雪崩が飛んでくるので多分バルジじゃ良くないです 

 

f:id:nabechiyo0628:20170903222724p:plain

ボーマンダ@メガストーン

すてみタックル †かわらわり

いわなだれ† まもる

171-205-100-x-100-152

意地っ張りH4A252S252

 

すてみタックルで全てをなぎ倒す†血に濡れた三日月†(死ぬまでタックルするクソゴリラ)

死ぬほどバンギが重いのでかわらわりを採用しています(無限に打つタイミングがあり、まず読まれなかったので多分強い)

スイクンナットを抱えているため、リザY入りが辛いので岩雪崩も採用しています(リザに打つより削れたポケモンを掃除することが多かった)

しかし彼は自覚がないのかほとんど怯ませることがなかったです(ダブルバトルをする気があるのか?)

 

f:id:nabechiyo0628:20170903225117p:plain

ナットレイ@こだわりハチマキ

ジャイロボール タネばくだん(パワーウィップ)

はたきおとす じならし

181-126-151-x-136-22(最遅)

呑気H252A4~11(は?)

 

記事書いている途中に気付きました、A無振りどころか努力値振り切られてないです(こいつのAがちゃんと振られていればもっと上に行けたかもしれない)

ただ何故かAが偶数になっているのでハチマキの補正は無駄なく受けられています、えらいね

というわけで今回の戦犯に奉りたいと思います

 

f:id:nabechiyo0628:20170903230826p:plain

クレセリア

調整非公開

れいとうビーム てだすけ

どくどく トリックルーム

 

某先輩から頂いた調整なので非公開とさせていただきます、技はなんとなくお察しください。

 

選出

基本選出

先発f:id:nabechiyo0628:20170903124351p:plainf:id:nabechiyo0628:20170903124406p:plain

控えf:id:nabechiyo0628:20170903124409p:plainf:id:nabechiyo0628:20170903124340p:plain

やることはお察しください、風が吹いてそれに乗ります

 

対CHALK系統

先発 f:id:nabechiyo0628:20170903124340p:plainf:id:nabechiyo0628:20170903124406p:plainf:id:nabechiyo0628:20170903124351p:plainから2体

控え 余った1体+f:id:nabechiyo0628:20170903124409p:plain

 

重要なのはサンダー、レヒレ、コケコの有無です

サンダー入りならテテフガモス

レヒレ入りならガモススイクン

レヒレサンダー混在ならガモススイクン

コケコ入りならスイクンテテフ

 から入ることが多いです、正直その場のノリで決めることも多々あります

 

対バンドリ

先発f:id:nabechiyo0628:20170903124409p:plainf:id:nabechiyo0628:20170903124351p:plain

控えf:id:nabechiyo0628:20170903124411p:plainf:id:nabechiyo0628:20170903124358p:plain

ほぼこれで確定です、雪崩で怯まずにバンギの脳天を割りたいですね

 

 

対ペリ入り雨

f:id:nabechiyo0628:20170903124351p:plain+f:id:nabechiyo0628:20170903124358p:plainorf:id:nabechiyo0628:20170903124411p:plain

f:id:nabechiyo0628:20170903124411p:plainorf:id:nabechiyo0628:20170903124358p:plain+f:id:nabechiyo0628:20170903124340p:plainorf:id:nabechiyo0628:20170903124409p:plain

多分一番苦手な相手です、ナットを大事にしながらトリルを貼ると割といい流れが出来ます、相手のナットやルンパを突破するためにガモスがほぼ必須なのが悩ましいですね

雨が上がったタイミングでガモスやらマンダを上手く降臨させられることが出来るかが鍵です、ガルド入りの場合だけスイクンぼくに尻を見せに出しゃばることがあります

 

対トノ入り雨

f:id:nabechiyo0628:20170903124406p:plainf:id:nabechiyo0628:20170903124351p:plain

f:id:nabechiyo0628:20170903124358p:plain+f:id:nabechiyo0628:20170903124409p:plainorf:id:nabechiyo0628:20170903124340p:plain

積極的に追い風を吹かせて行きます。

こっちはかなりやりやすいです。

 

対テテフグロス

f:id:nabechiyo0628:20170903124406p:plainf:id:nabechiyo0628:20170903124351p:plain

f:id:nabechiyo0628:20170903124340p:plainf:id:nabechiyo0628:20170903124358p:plain

ほぼこれです

先発にサザンやガルドが出てくることが殆どでした、サンダーがいると若干悩まされますがだいたいこの並びです(追い風を打たずにスイクンを殴ってくるので多分スイクンの追い風の知名度は低いのかもしれません)

 

最後に

ここまで読んで下さりありがとうございます、正直大型オフに参加するのは数えるほどであり初めて予選抜けをしたのでめっちゃ浮かれて記事を書いています(バカ)

公開後にこの構築で勝てなくなったらこの記事が読まれてるんだなと勘違いして勝手にはしゃぎたいと思います

 

最後になりましたがゆぶねさんやにゃえすさんを始めとしたSPLオフ運営の皆様、お疲れ様でした。

 

P.S.

 

 

 

 

 

こんな愚息の為にわざわざコンタクトを届けに来てくれたママちよ改め親愛なるお母様、本当にありがとうございます。

 

 

本当に最後になりますが宣伝を一つ失礼致します。

 

当ブログでは私と水族館デートをしてくださる女性を大募集しております、詳しくはTwitter(@cy_poke129 )までよろしくお願いします。